NUE CIES

NUE CIES
NUE CIES
MENU
Translate

Alumni

Jung Daseul さん/AISYA KUNTI DEWI さん
【Sep. 2014 ~ July 2015 / Japanese Studies Student Program】

Q:奈良教育大学にはいつ留学していましたか。

Daseul:
 2014年9月から2015年7月まで        

AISYA:
 2014年9月から2015年7月まで

Q:現在は何をしていますか。

Daseul:
 私の地元である、韓国のテグ市で海外マーケティングの仕事をしています。
 テグ市の中小企業が、日本など海外に進出するサポートをしています。

AISYA:
 大学を卒業した後は、インドネシアで日本の企業に就職し、2年間通訳の仕事をしていました。
 去年日本人と結婚し、今は仕事を辞めて東京に住んでいます。         

Q:久しぶりに奈良に戻ってきて今、どんな気持ちですか。

Daseul:
 懐かしくて、留学していたときに戻りたい気持ちになりました。
 同じメンバーで、もう一度留学生活を送りたいです!
 皆で自転車で奈良の街を巡ったり、観光客のフリをして写真を撮ったり、楽しかったです。
 でも、寮の自分の部屋でゴロゴロしていたことも多かったので、なんでもっと遊びに行っておかなかったんだろう!という
 後悔する気持ちも少しあります。

AISYA:
 落ち着きます。ふるさとに戻ってきたような。
 留学していた時に皆で行った場所を訪れ、皆に会いたくなりました!

Q:今振り返ってみて、奈良での留学はどうでしたか。

Daseul:
 一生忘れられない楽しい時間でした!全てが思い出です。戻りたい!
 一番記憶に残っているのは、奈良に来てすぐの時、留学生の皆で夜景を見るために若草山に登った時のことです。
 夕方で、登るときはまだ明るかったのですが、帰り道は本当に真っ暗で、携帯のライトを付けて、皆で手を組んで
 帰ってきました(笑)。        

AISYA:
 とっても楽しかった!
 一番良かったのは、色々な国から留学してきていた留学生と友達になり、他の国のことを少しずつ知れたこと。
 日本語の教師になりたかったので、実際の日本を見てみたくて日本に留学しました。
 日本に来る前から日本のドラマを見たり、インターネットで調べたり、日本のことを勉強していたので、日本に来てから
 カルチャーショックはありませんでした。

Q:今、興味をもっていることは何ですか。

Daseul:
 自分の時間をどう充実させるか!
 最近新しい習い事を始めました。       

AISYA:
 結婚したばかりなので、「家事」です!
 日本食を作れるようになるために、頑張っています。

Q:将来の夢は何ですか。

Daseul:
 お金持ちになりたい!
 あと、海外旅行をしたいです!
 気が付くと、日本ばかりに来ていて、パスポートが日本のスタンプばっかり(笑)。
 ヨーロッパやアメリカにも行きたいですね!        

AISYA:
 いい奥さんになりたいです。
 子どもを育てて、幸せな家庭を築きたいです!

Q:これから留学するみなさんに一言お願いします。

Daseul:
 充実した1年にしてください!
 部屋でダラダラしないように!

AISYA:
 私はユネスコクラブに入っていてとても楽しかったので、部活やサークルに入るといいと思います!
 関わりが増え、友達がたくさんできるよ!

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.