奈良教育大学 国際交流留学センター

奈良教育大学 国際交流留学センター
奈良教育大学 国際交流留学センター
MENU

奈良教育大学で学ぶSTUDY AT NARA UNIVERCITY OF EDUCATION

2016/11/16 留学生と日本人学生が本学附属小学校「言語・文化」の活動に参加しました。

11月16日(水)に留学生科目「日本語コミュニケーション」と教職関連科目「小学校外国語活動(水1.2コマ)」の学生が、附属小学校の「言語・文化」の活動に参加しました。 附属小学校には母語と他言語、自文化と他文化について理解を深める「言語・文化」という独自の活動があります。2013年からは、文化の多様性に触れることを目的に、5年生の活動で様々な国から来た本学の留学生と日本人学生がこの活動に参加しています。活動の準備は留学生と日本人学生が一緒に取り組みます。 前半の活動では留学生が中心となり、自国の伝統行事を紹介しました。少し緊張気味に準備の成果を披露する留学生を日本人学生も懸命にサポートしてくれました。また活動後半には、日本人学生たちが中心に、ことわざを素材にした文化紹介を行いました。1組は「二兎を追うものは一兎をも得ず」という日本のことわざから、各国にある似た意味のことわざを紹介しました。また2組ではそれぞれの国の国民性を表すことわざ、3組では各国の「怖いもの」を含むことわざを紹介されました。はじめて教育現場を体験する学生も多数いましたが、全員が協力して、附属小児童、本学学生(留学生、日本人学生)にとって有意義な学びの機会となりました。




活動レポートに戻る

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.