奈良教育大学 国際交流留学センター

奈良教育大学 国際交流留学センター
奈良教育大学 国際交流留学センター
MENU

奈良教育大学で学ぶSTUDY AT NARA UNIVERCITY OF EDUCATION

2016年12月9日 附属幼稚園で「世界の人と友達になろう」を開催しました。

本学幼年教育講座4回生14名、「日本語コミュニケーション」受講の留学生13名が、附属幼稚園で5歳児と交流を行いました。

交流に先立って、参加学生たちは読み聞かせ用の絵本作りを行いました。ベースとしたのは絵本「ねないこだれだ」。「夜寝ない悪い子はおばけの世界にとんでいけ~」というちょっと怖い話ですが、おばけの部分を各国の「怖いもの」にアレンジすることに。いろいろな国の「怖いもの」の中からみんなで相談して、フランスのマーメイド、インドネシアのウェウェゴンベル、ルーマニアのババクランツァ、韓国のブルガサリの4つを選びました。また、交流後半に計画した各国の手遊び紹介については、どうやったら5歳児に分かりやすく伝えられるか、留学生と日本人学生が一緒になって説明のしかたを考えました。

そして、いよいよ、園児との交流の日。 読み聞かせでは、薄暗い部屋の中でお化けになりきって読み聞かせを行いました。 後半は、小さいグループで、歌を歌ったり、体を動かしたりしながら、いろいろな国の手遊びを楽しみました。

最後は全員でハイタッチをしながら、お別れです。園児たちの元気に圧倒されつつ、とても楽しい交流会となりました。
本学では、大学生と園児が同じキャンパス内で学んでいます。交流をきっかけにキャンパス内で日常的に交流が生まれることと期待しています。




活動レポートに戻る

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.