奈良教育大学 国際交流留学センター

奈良教育大学 国際交流留学センター
奈良教育大学 国際交流留学センター
MENU

奈良教育大学で学ぶSTUDY AT NARA UNIVERSITY OF EDUCATION

絵本のひろばでイベント「世界の子どもたちはどんな絵本読んでるの?」を行いました。(2018年7月11日)

学部科目「日本語教授法特講」、大学院科目「日本語教育学特講」では、留学生の国の絵本を日本語に翻訳する活動をし、その成果を絵本のひろばで披露しました。
イベントには、部屋がいっぱいになるほどたくさんの附属幼稚園児と保護者の方々、本学学生、教職員にご参加いただきました。
イベント前半は留学生の国の絵本の読み聞かせを、日本語と母語で行いました。日本語版には数箇所、オリジナルの母語がそのまま使われていて、意味を想像しながらお話を聞きました。また母語での読み聞かせでは、初めて触れる言語の音やリズムを感じました。
後半は参加者みんなで、留学生の国の遊びをしました。ルーマニア語と中国語による伝言ゲーム、色の名前をポルトガル語と中国語で学びながらの絵本の挿絵の塗り絵、「投壺(tóuhú)」という中国の遊び、折り紙の4つのグループに分かれて交流を楽しみました。
附属幼稚園のみなさん、参加してくださったみなさん、ご協力どうもありがとうございました。







活動レポートに戻る

Copyright © NARA UNIVERSITY OF EDUCATION. All Rights Reserved.